総会・会員

卒業生の方へ

総会

総会報告

本館玄関前のぼたんも今年は既に花殻になって、一週間ほど早く季節が進みました。講堂前の門を入ると、今日はテニスの対外試合の生徒の元気な声とボールを打つ音が聞こえ、しばし歩を止め生徒の時代に浸る方もあり、講堂に入る。すでに受け付けは、にぎやかな話し声に包まれている。

午前11時から総会の第1部で、三浦副会長(高校12回生)の司会で小畑会長の挨拶、同窓会名誉会長の澤田幸雄(現校長)先生からご挨拶を頂き、引き続き各係担当者からの活動報告、会計報告、会計監査報告があり、満場一致で会計は承認されました。恩師のご紹介が会長からあり、舩越公道元校長(国語、ソフトボール部顧問)、長谷恭助先生(数学、卓球部顧問)、渡辺(旧姓、金井)道子先生(礼法)の3先生から思い出話やご近況を伺いました。

お待ちかねの、稲尾先生の指揮による、在校生と卒業生有志により吹奏楽が演奏され、大きな拍手と、同窓生も同調して、手話を行いながら歌い、校歌の演奏で最高潮に達し、吹奏楽を演奏後、会場を食堂に移しました。

第2部は懇親会を行い、恩師を中ほどに、回生毎のグループで席を作り、昼食を取りながらおしゃべりに花を咲かせました。会長から回生毎の紹介があり、起立してご挨拶しました。

校長先生に福引を手伝って頂き、曳きながら小さい一喜一憂がありました。 まだ、みなさまの話は尽きないようでしたが、2次会のお楽しみとし、みんなの歌「花(滝廉太郎〕」を合唱して、次回の再会を約束してお開きになりました。

高校を卒業後、学校をなつかしく思い出す頃の年齢になる48才をお迎えになる方々に対し総会をきっかけに母校に来て頂きたいと6年前からホームカミングを設けました。今年は39回生が7名ご出席でした。来年は40回生が該当します。世話人がいなくてもお互いにお誘い合わせのうえご参加下さい。会費は無料になります。

また、古稀のお祝いをなさる方は同期会に対してお祝い金をお贈りします。会議室などの小部屋を用意できますのでお申し出ください。講堂での第1部が終わってから同期の方々でゆっくりお楽しみください。

会員

会員の組織(昭和元年1926年女学校として創立)

学校法人 堀之内学園    創立者 岡田日帰上人(堀之内妙法寺第30世山主)

歴代理事長
第2代 堀 日正上人 昭和6年から
第3代 大塚教偉上人 昭和37年から
第4代 小林教明上人 昭和40年から
第5代 茂田井教亨上人 昭和50年から
第6代 駒野日法上人 昭和59年から
第7代 嶋田日新上人 平成18年から
第8代 山田日潮上人 平成26年から
総会発足
昭和6年3月立正高女
第一回卒業生を迎えるにあたり同窓会を設立4月第一回三田の蓮乗寺(馬田先生のお寺)で総会が開かれ、昭和10年4月29日から総会を毎年開催し会員の親睦をはかっています。
会報「むらさき」前進
会報として昭和12年から年1回発行、昭和56年に会報を「むらさき」に改名現在に至る。
名称 卒業回生 歴代校長
立正高等女学校
(昭和2年度より)
1回生(昭和6年3月卒)~
19回生(昭和24年3月卒)
高島平三郎先生(昭和2年4月28日創立記念日から)

堀 日正先生  (昭和20年度から)

立正技芸専修女学校
(昭和3年度より)
1回生(昭和6年3月卒)~
10回生
立正第一女学校
(上記校名改称)
(昭和6年度より)
11回生~13回生
立正高等技芸 1回生 馬田即貞先生  (昭和22年度女学校から)
        (昭和22年度中学から)
        (昭和23年度高校から)
岩本経丸先生  (昭和40年度から)
石川教統先生  (昭和46年10月から)
舩越公道先生  (昭和62年度から)
廣川富男先生  (平成10年度から)
山口隆也先生  (平成15年度から)
宮下 隆先生  (平成20年度から)
澤田幸雄先生  (平成25年度から)
東京立正中学校
昭和22年度学制改革により中学校となる。
平成14年4月男女共学となる
平成17年3月男子卒業生誕生
一部の方
1回生(昭和23年3月卒)
~ 現在71回生
(平成303月卒業)
東京立正高等学校
昭和23年度学制改革により高等学校となる。
平成14年4月男女共学となる
平成17年3月共学となって最初の男子卒業生誕生。
1回生(昭和24年3月卒)
~現在70回生
(平成30年3月卒業)
賛助(教職員) 旧・現教職員
クラス名称 女学校 白蓮・青蓮・梅・桜・藤・蓮・菊・菫・葵・蘭
技芸・第一・高等技芸 百合・橘
高校(中学) 松・杉・菫・蓮・葵・藤・蔦・菊・蘭・百合・梅・桃・桜・柏・橘・榎
A・B・C・D・E・F・G

ちょっとヒント
1926年-25=昭和元年(下2桁のみ)
1989年+12=平成元年(下2桁のみ)
高校1回生は昭和24年3月卒業です。 平成の卒業は平成+40が回生です。
ご自身の卒業年度を忘れた時に参考にしてみてください。

名簿係からのお願い

年1回発行の会報「むらさき」の通信ですが皆様の返信の増えることを願っています。

名簿のより充実のため友人・お知り合いの方で会報の届いていない方がおいでになりましたら会報をお送りできます。住所をお知らせください。メールでも可能です。

回生・クラス不明でも旧姓・年齢をお書きいただければ大丈夫です。

会員

総会返信ハガキより(※原文のまま)

Faxですみません。年齢が90歳になり、どうしようかと考えて遅くなりましたが、何とか参加と思いましたので、よろしくお願いいたします。すみませんでした。(高校教諭 K.H.先生 千葉・富里市在住)

「むらさき」の紙面が大きくなり、カラーにもなって見易くなりました。いつも楽しんでいます。(高校教諭 A.K.先生 千葉市在住)

大学出たてで赴任して60年以上経ちました。2年ほど前、車で立正の所を通りましたが、余りの変わりようにびっくり、まさに今浦島でした。御校のご繁栄をお祈りしております。(高校教諭 M.T.先生 杉並区在住)

「むらさき」ありがとうございました。92歳にもなり学友の 懐かしいTさん、Kさんが亡くなって、何とか長生きしている友人も殆ど人生を卒業してしまいました。校歌、講堂はまだまだ思い出いっぱいで、写真でも嬉しいです。母校の発展を心よりお祈りしてります。(高女13回生 K.I. 千葉・酒々井町)

10年前上京した折、夜でしたが立正の外観を眺め、変らぬ外観になつかしさで胸がいっぱいでした。「むらさき」ありがとうございました。(高女13回生 N.W. 甲府市)

「むらさき」ありがとうございます。「あたりまえ」の詩、心にひびきました。新しい制服、おしゃれでいいですね。(高女13回生 T.M. 小平市在住)

ご無沙汰しております。今年で満84才になります。日々我が家の御宝前にて母校の発展をお祈りさせて頂き、お題目と法華経をもって祈願させて頂いております。本当にささやかではございますが、これからも母校の益々のご隆盛を信じて止みません。(高校5回生 Y.M. 新宿区)

同窓会には近郊都市から集まる同期生と逢い、喜び合うので、時間がもっと欲しく新高円寺辺りで「お茶」する店をさがします。(高校5回生 K.U. 国分寺市在住)

同窓会運営関係各位に心から御礼申し上げます。新しい制服、正に新鮮です。若々しい清潔感ときちっとした真面目な感じが好印象です。母校の発展と繁栄を祈ります。(高校6回生 K.M . 静岡・東伊豆町)

吹奏楽団の定期演奏会、楽しい一時を過ごしました。体の不調を訴える友も増えて最近は一寸暗くなっておりましたが、思いがけず楽しめました。(高校7回生 C.S. 調布市在住)

田舎の商家に嫁ぎ55年、冬寒く、夏暑い群馬で、現役でがんばっております。(高校7回生 S.S 群馬・藤岡市)

「むらさき」楽しく読みました。その中に保育園が開園されると記事がありました。同期の卒業生には進路に幼稚園の教諭になるため4人宝仙短大に行きました。「東京立正保育園」の開園、何かうれしい気持ちです。(高校7回生 K.S. 品川区在住)

瞑想の時間を持てたこと、年月が過ぎて今、信仰の土台を与えていただけた貴重な時間であったこと心から感謝しています。(高校10回生 K.S. 神奈川・川崎市在住)

元気です。まだがんばって居酒屋さんをやってます。78歳になったので日、月と連休しています。あと2年で80才になるのでそれまでがんばるぞー!(高校11回生 K.K. 静岡・富士市在住)

新しい制服とても良いと思います。中・高同じデザインをカラーで変える、とても良い考えでうれしくなりました。「むらさき」のカラーの紙面も良かったです。会長のあたりまえ 同感です。(高校11回生 K.T. 練馬区在住)

大変お世話様でございます。中学・高校と通い正門前では登校下校時にご挨拶を致したことなどまるで昨日のように思い出されます。益々のご発展を、皆様のご健康と無事をお祈りいたします。(注:当時は正門前でご挨拶は普通の事でした)(高校12回生 S.S. 千葉・習志野市在住)

「むらさき」はいろいろ教わる所多い 又学校の近代化への変化を見、馬田校長先生を思い出し良い時代を学び担任の土屋先生を偲んでいます。(高校13回生 H.T. 八王子市在住)

昨年は同窓会総会で多数の友人と古稀を祝い合い、楽しい時を過ごすことが出来ました。役員の皆様には大変お世話さまでございます。今年は都合で伺えませんが、次回は是非と思っております。皆様お元気で!!いつも有難うございます。(高校18回生 K.T. 埼玉・東松山市在住)

39年に入学し(1年杉組?)を、担任して頂いた、E先生の訃報を知り、その頃の記憶が懐かしく思い出されます。心よりご冥福をお祈りいたします。(高校19回生 Y. I. 羽村市在住)

今年で68才元気で居られる今日を感謝しながら、主人と旅行と旅先の絵を描き、友人に絵手紙を、と。忙しく過ごしています。すべての者、すべての物に優しい心を持って教えていただいた高校の教えを今も大切に、日々過ごしています。皆様と又お逢い出来る事を楽しみにしています。健康が一番ですね。(高校20回生 H.K. 日野市在住)

「むらさき」楽しく拝見させて頂きました。懐かしいA先生のお写真があり、嬉しく思いました。地理の授業楽しかったです。新しい制服ステキですね。モデルの生徒さん、皆さんかわいいですね。(高校22回生 R.K. 千葉・市川市在住)

昨年11月の慰霊祭では、私の姉(高校13回)Kのご供養をしていただきどうもありがとうございました。4月29日は出席できませんが皆様によろしくお伝えください。 (高校22回生 A.F. 杉並区在住)

いつもありがとうございます。若い時しか知らなかったT先生のお写真などありとてもなつかしく感じました。カラー印刷美しいです。(高校22回生 K.K. 国分寺市在住)

東京立正高等学校では個性?にあう教育を受けて、中学時代は落ちこぼれ状態でしたが・・・感謝しております。この年齢になり、俳句・短歌の力が出てまいりました。N先生の古典なつかしいです。(高校30回生 E.S. 小金井市在住)

卒業後何十年も経ちましたが、立正時代の思い出を今も懐かしく思い出されます。今回の会報でT先生が亡くなったことを知りました。
私も理科を習いました。今も体育祭では花笠音頭をやっているのですね。私も3年の時、唄(花笠音頭)を歌いました。(高校31回生 K.O. 埼玉・深谷市在住)

会報を有難うございました。近くの公園で、藤棚の花を見かけると、学校で過ごした日々を懐かしく思い出します。(高校33回生 K.O. 千葉・潮来市在住)

昨年度、紫苑祭へなつかしくお伺いいたしました。「むらさき」いつも楽しみにさせていただいております。F先生ご冥福をお祈り申し上げます。(高校37回生 Y.Y.  杉並区在住)

  • 組織
  • 活動報告
  • 総会
  • 会員
  • あゆみ
  • 校歌
  • 会報「むらさき」のダウンロード
Return to Top ▲Return to Top ▲