最新情報

この夏の取り組み③

ソフトテニス部
2019/9/11

この夏の取り組み③

8/2~5「神栖合宿」から東京へ戻った翌日の 8/6 に佼成学園グランドテニスコートで行われました「東京私立中学高等学校第9支部総合競技大会ソフトテニス競技高校男子の部」の大会と、8/7 文化学園大学杉並高等学校・大妻中野高等学校杉並グランドテニスコート・東京立正高等学校で行われました「東京都高校女子ソフトテニス城西地区大会」です。

 この2大会があり、合宿を”顧問がインターハイから戻った翌日からこの2大会の間”に入れるしかなく半ば強行的な日程になりました。当然のことながら、選手たちの疲労は隠せません。ただそのことも含めてどれだけのことができるかで、今後の期待度も膨らむかなと感じていました。男子の9支部大会は「合宿で覚えたゲーム展開と考え方」これだけが頼りで公式戦デビューがしかも団体戦!緊張しないわけがありません‼大将ペアが唯一都ベスト32の実績を持ち、3番勝負の緊張感ある勝負の連続。それを含めて「程よい疲労感」がゲーム力を発揮してくれました。結果こそ、今ひとつでしたが、応援に来ていただいた父母の方からも「新チームも面白そうですね!応援させて頂きます‼」と期待を寄せて頂きました。

 女子の城西地区大会でも「ゲーム展開力」で試合を進め、もう一息でベスト16が見えるところで敗れてしまいましたが、少し先が見えてきた大会になりました。この大会でも保護者の方々のご声援を頂き、心強く選手達も感じていました。男女ともに「実践力」に磨きをかけていきます❕

Return to Top ▲Return to Top ▲