最新情報

高校3年生最後の挑戦!

ソフトテニス部
2021/5/11

関東大会東京都代表決定戦は、女子決勝大会1ペア進出も 日体大桜華戦 取って取られての大接戦でしたが 3-4 で惜しくも敗れてしまいました。男子の同大会(春季大会)も2ペアが組決勝まで進出するも決勝大会進出はなりませんでした。

その後、5月の連休に行われました「関東高校団体選手権大会東京都予選会」では、男女ともにブロック決勝戦へコマを進めました。しかしながら、惜しくも女子は第2シード国本女子に、男子は第6シードの清瀬に敗れてともにベスト32という結果となりました。

16日よりいよいよラストマッチ。インターハイ予選が始まります!悔いのない戦いにすべく、5/9(日)公開練習会を実施しました。約20名ほどのご家族や練習見学にいらした中学生(保護者・生徒)をお迎えして、選手全員ユニフォームによるゲーム練習を展開しました。高校2年生は、ユニフォーム姿初披露。高校3年生にとっては、高校1年生以来のユニフォーム姿になりました。大会がすべて無観客となり、せめて最終戦を前にした緊張感ある中での勇姿を。青春の1ページを飾る今しかない姿を。ご家族皆様方の眼に焼き付けて頂きたいと公開練習に踏み切りました。当然ながら、受付では記名・検温・手指消毒をしていただき、マスク着用でご覧いただきました。

選手たちも、久しぶりにプレーする姿を見て頂くという緊張感の中、大会に向けた熱い気持ちが入る練習会となりました。高校3年生は、全員で臨むラストマッチになります。勝った負けたもありますが、それより心に残る戦いを1試合でも多く展開していただけたらと思います。

公開練習会にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。私たちの心の支えとなりました。ご都合がつかず、お出で頂けなかった方には申し訳ありませんでした。選手には、ご声援を陰ながらで結構です。掛けて頂けましたなら幸いです。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲