総会・会員

卒業生の方へ

総会

総会報告

 3月23日桜の開花宣言、満開30日、4月初旬の数日は関東地方にも雪。寒さが続き約3週間桜を楽しむことができました。過ぎゆく平成の日の名残を惜しむかのようでした。
 さて、今年の総会は4月29日(月)(みどりの日)、曇り空のもと、当日は平成から令和に改元される10日間の連休の3日目、どの位会員諸氏がご出席くださるのか見当もつきませんでしたが、当日は早々と学校で待ち合わせる方々もあり、出足も良く心配は杞憂に終わりました。
 総会第1部は11時から、講堂のステージ上にて、三浦喜美代副会長(高校12回生)の司会で始まりました。小畑会長がご挨拶のあと、梅沢辰也新名誉会長(校長)をご紹介された。また、会費が来年から3000円になることを会員にお伝えした。同窓会名誉会長の梅沢辰也新校長は初めて本校に来校なさったとき樹木が多く、梅花が美しく咲き感動した、と述べられた。ご経歴は日体大(専攻はバレーボール)をご卒業のあと、実業団にお入りになり、要職を歴任されて、のち中村高校にてご指導の後本校にご着任された。
議題に入り①年間活動報告 ②会計報告 ③会計監査報告を行い、今年度会計監査と、会費値上げが会員の拍手のうちに承認されました。
 このあと、吹奏楽部の演奏準備のため、ステージ下に場所を移して前校長の澤田幸雄先生のお話があり、その後同窓会から感謝の気持ちのお品を差上げた。今年の来賓・恩師の先生方は、長谷恭助先生(数学、卓球部顧問)何回かのご病気を克服され今年で92才になられた。米沢頼子先生(旧姓森田、英語)故教隆先生夫人、ご主人のお話は懇親会の折にお話下さる事になった。船倉美子先生(高校13回生 英語)本校ご退職の後197ヶ国を訪問して今は宇宙旅行に関心がある。初めて総会に出たが来年からも出来るだけ出席したい。
お待ち兼ねの吹奏楽部の演奏があり、6曲演奏の後「校歌」「ふるさと」斉唱で午前の部は終わり地階(食堂)会場に移動して懇親会に入り、会長から高女のお二人の方々を始めとして、各回生の紹介、皆様起立してご挨拶の後、米沢頼子先生から、午前中の続きの、教隆先生の学校を退職なさってから亡くなるまでのお話を伺い、教隆先生の末期の身の処し方のなさり様に感銘を受けました。
 新校長先生の当選番号読み上げで福引を行うと、景品が当り歓声が上がりました。校長先生の声の勢いに押され、その後「四季の歌」の合唱も声が大きく聞こえました。三宅副会長の閉会の辞のあと、来年の再会を約束してお開きになりました。
 本年の出席者数・恩師5名、会員134名、うち古希の方々15名、ホームカミング3名でした。
総会の準備・片付けにご協力して下さった方々に厚く御礼申し上げます。
来年、ホームカミングは41回生です。会費が無料になりますし、これを機会に体育祭、紫苑祭などもっと学校に見学にいらして下さい。来年は21回生が古希にあたる方々です。同期会に対しお祝いを差上げます。

会員

会員の組織(昭和元年1926年女学校として創立)

学校法人 堀之内学園    創立者 岡田日帰上人(堀之内妙法寺第30世山主)

歴代理事長
第2代 堀 日正上人 昭和6年から
第3代 大塚教偉上人 昭和37年から
第4代 小林教明上人 昭和40年から
第5代 茂田井教亨上人 昭和50年から
第6代 駒野日法上人 昭和59年から
第7代 嶋田日新上人 平成18年から
第8代 山田日潮上人 平成26年から
総会発足
昭和6年3月立正高等女学校第一回卒業を迎えるにあたり同窓会を設立4月第一回を三田の蓮乗寺(馬田即貞先生のお寺)で総会が開かれ、昭和10年4月29日から総会を毎年開催し会員の親睦をはかっています。
会報「むらさき」
会報として昭和12年から年1回発行、昭和56年に会報を「むらさき」に改名現在に至る。会員とつながる機関です。
名称 卒業回生 歴代校長
立正高等女学校
(昭和2年度より昭和24年3月まで)
1回生(昭和6年3月卒)~
19回生(昭和24年3月卒)
高島平三郎先生(昭和2年4月28日創立記念日から)
堀 日正先生  (昭和20年から)
馬田即貞先生  (昭和22年度女学校から)
立正技芸専修女学校
(昭和3年度より)
1回生(昭和6年3月卒)~
10回生
立正第一女学校
(上記技芸専修校名改称)
(昭和6年度より)
11回生~13回生
立正高等技芸 1回生
東京立正中学校
昭和22年度学制改革により中学校となる。
平成14年4月男女共学となる。
平成17年3月男子卒業生誕生。
東京立正高等学校進学により一部の方です。
1回生(昭和23年3月卒)
~ 現在72回生
(平成313月卒)
馬田即貞先生  (昭和22年度中学校から)
        (昭和23年度高等学校から)
岩本経丸先生  (昭和40年度から)
石川教統先生  (昭和46年10月から)
舩越公道先生  (昭和62年度から)
廣川富男先生  (平成10年度から)
平成14年男女共学となる。
山口隆也先生  (平成15年度から)
宮下 隆先生  (平成20年度から)
澤田幸雄先生  (平成25年度から)
梅沢辰也先生  (平成31年度から)
東京立正高等学校
昭和23年度学制改革により高等学校となる。
平成14年4月男女共学となる
平成17年3月共学となって最初の男子卒業生誕生。
1回生(昭和24年3月卒)
~現在71回生
(平成31年3月卒)
賛助会員(教職員) 旧・現教職員
クラス名称 女学校 白蓮・青蓮・梅・桜・藤・蓮・菊・菫・葵・蘭
技芸・第一女学校
高等技芸
百合・橘
高校・中学 松・杉・菫・蓮・葵・藤・蔦・菊・蘭・百合・梅・桃・桜・柏・橘・榎
共学になり A・B・C・D・E・F・G

自分の回生を探すのに
ちょっとヒント
1926年-25=昭和元(1)年 下2桁を見る
1989年+12=平成元(1)年 下2桁を見る
高校1回生は昭和24年3月卒業です。
平成の卒業は平成+40が回生です。
令和の卒業は令和元年+70(平成31年3月卒)が回生です。
ご自身の卒業年度を忘れた時に参考にしてみてください。

名簿係りからのお願い

年1回発行の会報「むらさき」の通信ですが、皆様の返信の増えることを願っています。
名簿のより充実のため友人・お知り合いの方で会報の届いていない方がおいでになりましたら会報をお送りできます。住所をお知らせください。メールでも可能です。
回生・クラス不明でも旧姓・年齢をお書き頂ければ大丈夫です。

会員

総会返信ハガキより(※原文のまま)

「むらさき」ありがとうございました。 昨年も12月始に、高校13回梅組のクラス会に出席、在学中と変わらない個性豊かな方々との集いを楽しませて頂きました。(高校教諭 A.M.先生 茨城・石岡市在住)

あのころ若輩の身だった私も88才になり、外歩きはできません。 立正の生徒さん、先生中間共々思いで多く、学ぶことも多々ありました。
立正の今日の発展を素晴らしく思います。(高校教諭 K.Y.先生 横浜市在住)

花の名前のクラス名を見ると、駆け出しのころの東京立正が一気に生き返ります。 今号では、現役生と卒業生の活躍ぶりを楽しく読ませて頂きました。
これからも粘り強く頑張ってください。(高校教諭 A.K.先生 千葉市在住)

毎年連絡ありがとうございます。 私も85才、多くの友が旅立ちました。 お別れの時、瞑想の時の「四弘誓願」を必ず思い出し心で歌います。
会報記事の通りです。(高校教諭 Y.Y.先生 横浜市在住)

7月で満100歳となります。日々健康にて暮らしております。 皆様のご盛栄・ご健勝をお祈り申し上げます。(高女7回生 S.I. 中野区在住)

おかげさまで風邪をひかず元気です。施設におりますので大事にして頂いています。まだ自分の歯で頂いております。学校に1度行きたいと思っております。
母校の繁栄を祈ります。乱筆のまま。(高女10回生 H.U. 千葉・野田市在住)

元気です。(務めをまだして居ります。)いつもお便り有がとうございます。 88才を過ぎ、5月で89になります。(技芸1回生 M.N. 千葉市在住)

毎年学友がなくなり寂しくなりましたが仕方がありません。93才になったのですから、、、。昭和13年紀元2600年の日本、学校での祝賀運動会 何時迄も忘れません 東京立正の繁栄を心よりお祈りしています。(高女13回生 K.I. 千葉・酒々井町在住)

7月に87才になります。 リハビリに通い乍ら、唄を歌うことは良く、日本史の講義をききに行くことなど、余生精一杯生きています。(高校3回生 S.T. 杉並区在住)

お世話になっております。 後輩たちの活躍が大変嬉しいです。 日々元気に暮らしております。週3回プールで歩いています。元気で生活できることに感謝です。(高校4回生 Y.T. 東京・多摩市在住)

訃報の欄にK.T.様の御名前をみつけました。 蓮組の教室で席が前後でしたので良くおぼえております 個人的におつきあいはないのですが勉強のできる方でしたので。ご冥福をお祈り申し上げます。(高校7回生 Y.I. 埼玉・坂戸市在住)

歳月の流れはとめられない。M.T.先生の訃報に 教えていただいたころを思い出し過ぎ去りし日々を偲んでいます。現在82才の私は孫(男)25才と2人暮しです。高校7回生のK.W.さんの死にショックです。 学生中No.1美しい方でしたのに。(高校7回生 Y.Y. 杉並区在住)

現在も豊島区のシルバー人材センターで仕事をしております。返信遅れまして申しわけありません。(高校10回生 S.A. 豊島区在住)

主人の仕事の都合でアメリカに20数年住んでいましたので両国の文化の違いを肌で感じています。 両方の良いところを見て考え生活して生きたいと思います。 同窓会の益々のご発展を祈念しております。(高校11回生 K.T. 東京・武蔵野市在住)

毎年「むらさき」を懐かしく読ませて頂いています。 私たちの時と同じ位で、部活なども沢山出来楽しそうですね。私もガーデニングを楽しんでいます。(高校12回生 Y.O. 千葉・船橋市在住)

毎年6月にクラス会を開いております。 毎回14名近く集まり、楽しい一時を過ごしてます。(高校12回生 W.S. 杉並区在住)

皆様 お世話さまでございます。 アルバムを見て先日主人(78才)と二人で10年以上も前に立正散歩と高円寺1丁目私のかつての実家へと出歩きたっぷり昔々を昨日のようにはっきり思い出したり楽しい1日でした。 皆様お大切にご活躍くださいます様に!!(主人の母101才大変でございます。)(高校12回生 S.S. 千葉・習志野市在住)

「むらさき」が届くと訃報欄が気になります。歳のせいでしょうか!M.T.先生の名前が載っていてお世話になったこと思い出します。これからも母校の活躍をお祈りいたします。(高校12回生 Y.K. 春日部市在住)

むらさきの会報誌いつも有難うございます。どのページも今昔、当時を懐かしく拝読しております。今回の訃報でM.T.先生のお名前、高校入学で最初の担任の先生、人文地理の先生でした。当時の5名の組の方とも年1回の旅行を楽しんでおります。ご冥福をお祈り申し上げます。(高校12回生 N.H. 杉並区在住)

卒業して長い時間が過ぎました。卒業式でのS.U.校長先生の「「今日はあの人がいない、困ったな」と思われる人になって下さい。」の言葉をいつも心に暮らしました。瞑想は今もステキです。(高校13回生 M.F. 渋谷区在住)

新校長先生が就任され、おめでとう存じます。退任されるS先生には誠にご苦労様に思います。中学校・高等学校のお写真を拝見して、これからの若い方々のご活躍が期待されます。ご健康に留意されて前進して下さいませ。ありがとう存じます。(高校13回生 K.Y. 東京・八王子在住)

東日本震災から早いもので8年が過ぎました。今でも3~1の地震がよくあります。その節は暖かい言葉ありがとうございました。(高校14回生 K.I. 福島・白河市在住)

いつもご連絡頂きありがとうございます。入試説明会の案内をみると自分のあの頃を思い出します。Y先生 お元気かしら、、、。
ご出席されたらよろしくと申し上げて下さい。いつもまでもお元気で。
(高校14回生 Y.A. 東京・八王子市在住)

同窓会誌で同クラスのF.S.さんが亡くなるのを知り、涙しました。懐かしい方々を思い出します。いつも会報ありがとうございます。高校時代にコーラスをしていましたが、その後もズッと続いて、今、神戸21C混声合唱団におりアンサンブルと共演でき倖せです。(高校14回生 E.K. 神戸市在住)

年1回の“むらさき”楽しんでおります。有難うございます。講堂や瞑想の時間の写真で当時を懐かしく思い出しました。母校の発展を祈っております。(高校14回生 S.O. 愛知・大府市在住)

毎年むらさきの会報頂きありがとうございます。記事の中に四弘誓願が唄われているとは、驚きと共に嬉しくなりました。私は今でも時々この歌を心の中で口ずさみます。何故口ずさむのか私も不思議です。忘れられないメロディです。(高校15回生 M.M. 千葉・南房総市在住)

72才、元気で3年目になるラーメン店を経営しています。二人の息子がメインになり私と主人は、朝2時間ほど仕込みに行っております。(高校17回生 T.I. 千葉・船橋市在住)

高校3年間バレーボール部に所属しておりましたので、ご活躍の様子嬉しく拝見しました。週6日練習(私達もそうでした。)頑張って下さい。(高校18回生 M.M. 練馬区在住)

震災から8年が過ぎましたが、被災地は人口減少が目立ち出向いても淋しさを感じます。(高校18回生 Y.T. 仙台市在住)

「むらさき」楽しく拝見させて頂きました。バレーボール部、吹奏楽部の活躍、素晴らしいですね。「瞑想」とてもなつかしいです。
四弘誓願 今でもよく覚えています。(高校22回生 R.K. 千葉・市川市在住)

去年退職して卒業以来初めて 友人5人と妹とで同窓会にいかせていただき、変わりつつもあー入学したころの思い出がタイムスリップして、とくに地下道が暗かったのがとても明るく、でも匂いだけはあの時代でした。(笑)(高校23回生 T.K. 宮城・白石市)

現在、2020年東京オリンピック関連施設で電気設備図の仕事をしています。大変ですが、オリンピックに関わる事が出来て良かったと思います。(高校35回生 N.O. 東京・清瀬市)

担任の先生であったS先生、まだお若いのに残念です。(高校44回生 Y.T. 中野区在住)

44回生卒の旧姓、Fです。私が高1、入学したばかりの時、担任の先生でお世話になったY.S.先生。訃報のお名前を見て大変悲しく思います。心よりご冥福をお祈り申し上げます。(高校44回生 Y.T. 中野区在住)

H先生の近況を拝見しました。数学はとても苦手でしたが先生にはとてもかわいがって頂き、数学といえば先生のお顔が浮かびます。今は5年生の子供と一緒の算数の勉強をしています。とても素敵な先生方にめぐまれ幸せでした。(高校46回生 M.Y. 横浜市在住)

杉並区立保育園を退職し、沖縄の渡嘉敷島の在立保育園に勤務しています。(高校51回生 T.K. 沖縄・渡嘉敷村)

お世話になっております。4月29日は大学の授業があり、欠席いたします。また、箱根駅伝予選会を目指しているので、応援よろしくお願いします。(高校70回生 Y.S. 杉並区在住)

  • 組織
  • 活動報告
  • 総会
  • 会員
  • あゆみ
  • 校歌
  • 会報「むらさき」のダウンロード
インターネット出願について
Return to Top ▲Return to Top ▲