最新情報

【高校2年生】救命講習の様子

学校だより
2019/12/18

12月16日(月)、毎年この時期に実施している高校2年生を対象とした救命講習を行い、午前中にABC組、午後からDEFG組が参加しました。
杉並消防署の方々、防災ボランティアの方々など19名の先生にお世話になり、3時間実習に取り組みました。
心肺蘇生法やAEDの使い方を練習し、傷病者発見の際に、救急車が到着するまでの手当てがとても重要であることを学びました。
講習後には「救命技能認定書」を交付していただきました。

「誰かが倒れていたら、自分が助けなければ」

という気持ちを、今までよりもさらに強くした実習になりました。

 

Return to Top ▲Return to Top ▲