広報通信

高等学校「奨学金制度」の新規充実
2021/11/10

続くコロナ禍において、東京立正高等学校の新奨学金制度により私立高校の学費負担を

少しでも軽減できるように改定いたしました(来年度入学生より適用されます)。

 

新奨学金制度

A・・・「入学金・授業料3年間」または「入学金・施設設備費冷暖房費3年間(新設)」

B・・・「授業料3年間」または「入学金・施設設備費冷暖房費3年間の半額(新設)」

C・・・「入学金」または「授業料3年間の半額」または「施設設備費冷暖房費3年間の半額(新設)」

※入学金 ¥240,000 授業料3年間 ¥1,270,800 施設設備費冷暖房費3年間 ¥522,000

 

判定基準

◆ 内申点
「推  薦」
A・・・3科12(新設) または 5科20 または 9科36

「併願優遇」
A・・・5科20 または 9科36

 

◆ 入試得点     
A・・・得点率 80%(240点以上)

B・・・得点率 75%(225点以上)

C・・・得点率 70%(210点以上)

※国語、英語、数学の各教科100点満点、合計300点満点

 

 ポイント

1.「施設設備費及び冷暖房費」の全額または半額が項目に新設されました。

2.就学支援金制度・授業料軽減助成金制度との兼ね合いで、「授業料」「入学金」「施設設備費及び冷暖房費」から選択できるようになりました。

3.判定基準「推薦」に3科12が追加されました。

4.推薦入試合格者は内申点だけでなく奨学生判定試験でも判定されます。

5. 奨学生はアドバンストコースまたはイノベーションコースでの入学となります。

戻る