紫友会だより

紫苑祭の様子③
2021/11/04

紫苑祭の様子も今回で最後となります。

すべてを紹介しきれないのが残念です。少しでも東京立正の雰囲気を知ってもらえたら嬉しいです。来年は,皆さんが何の不安もなく来校してくださることを,心待ちにしております。

前回の様子はこちら

各教科で提出したものを紹介していきます。

手前が理科の自由研究,奥が家庭基礎のコースターです。

こちらは中学生の自由研究。ブロックや折り紙を使って昆虫を再現しています。すごいクオリティ!


国語では「心に残る言葉」について,ミニエッセイを書いていました。


鉄道研究部はジオラマと,活動で出向いた場所の紹介をしています。普段は新館理科室で活動をしています。

卒業生も展示の手伝いに来てくれていました。先輩と後輩のつながりが途絶えないのも,東京立正の良いところです。


体育館の上空を横切っているのはアンブレラスカイです。紫友会,紫苑祭実行委員が協力して作成し吊り上げました。

傘にぶら下がっているのは,全校生徒が書いた願いを込めた短冊です。皆さんはどんなお願いをしますか?

紫友会のメンバーたち,素敵な紫苑祭をありがとう!

戻る