校長室の窓から

「挑戦と失敗」
2021/10/18

今年より導入し、一学期にお知らせした「海外大学進学協定校推薦入試制度」に挑戦している生徒がいます。嬉しいですね。仕組みができても利用されなくては意味がありませんから。同じく一学期に呼びかけた「朗読会」に5名が挑戦しました。ごんぎつねの音源審査(朗読家や声優の方々が審査員)を全員通過し、本番に臨みました。一般の方も含めて10名が朗読を披露しましたがその中で最優秀の評価を受けたのが本校の高校2年生の生徒でした。今日は朗読会で発表した「すき」を読んでくれました。素敵でしたね。これからも各分野でチャレンジし、失敗があってもそれを財産として成長してほしいです。

戻る