SDGs高校

【高校2年イノベーションコース】JICA地球ひろばに行ってきました
2021/12/20

12月15日(水)、市ヶ谷のJICA地球ひろばにて、高校2年生イノベーションコースの生徒が1月に予定している沖縄研修旅行の事前学習を行いました。

JICAの取り組みや実際に東ティモールに栄養士として活動した方の実体験などをお話ししていただきました。

お話を聞いて、普段自分たちが当たり前だと思っている基本生活が当たり前のことではないことに改めて実感している様子でした。

また、日本で発展した母子手帳が、妊産婦死亡率が高い開発途上国で、母子保健の改善に役立っていることを知り、日本が世界を支えていることも分かりました。

体験談を聞いた後は、貧困、保健医療、教育などのテーマごとに途上国の現状や日本とのつながりやJICAの取り組みを見学しました。

 

実際に体験談などを聞いて、途上国で起きている問題を身近に感じることができたと思うので、この事前学習で学んだことを活かし、研修旅行で新たな学びができることを楽しみにしています。

(担任より)

戻る