SDGs高校

3校協働SDGsプロジェクト
2022/06/06

今年度、晃華学園中学高等学校、麗澤中学高等学校との3校で取り組んでいるテーマは福島から考える持続可能な未来」です。公益財団法人 五井平和財団を通じて昨年から交流を深め、今年度より本格的に活動をスタートしています。

6月4日(土)に各学校で調べたことをオンライン上で発表しました。本校からは 高校1年生と2年生のイノベーションコースの生徒が参加しています。様々な視点から色々な考え方、意見が飛び交いました。何といっても晃華学園さん、麗澤さんとのコラボはとっても刺激になります!

次回は7月を予定しています。

※今回のプロジェクトを進めるにあたり、福島県で有機農業による綿花の栽培や、オーガニックコットン製品の企画・開発・販売をしている KiTEN さんの持続可能な取り組みを参考にしています。

 

 

戻る SDGs全校の記事一覧はこちら SDGs中学の記事一覧はこちら SDGs高校の記事一覧はこちら