学校法人 堀之内学園

Horinouchi gakuen

学園概要

ごあいさつ

 私たち学園の教育目標は、ひとりひとりお互いを思いやる尊厳性に目ざめた人が、ひろく社会貢献できるように支援することにあります。すなわち、本学園が基盤とする仏教精神は、他者のために慈悲の心をもって生きることにあります。
 本学園は、大乗仏教経典の中でも、最上の教えである『法華経』(ほけきょう)を中心とし、その尊い教えを鎌倉時代に身命をかけて広められた日蓮聖人(1222~82)の教と行動を規範としています。
 昭和のはじめに本学園を設立された岡田日帰上人は、日蓮宗堀之内妙法寺の住職でした。上人は、寺院の堂塔伽藍を守るとともに、大切なことは、一人一人の人間が、尊い“仏の子”であることの目ざめであると主張されたのです。
 本学園は、まもなく創立100年を迎えようとしています。その基幹になっているのが日帰上人の唱えられた建学の精神です。みなさま方が、自己を見つめ、真の生き方を求められるとき、中学校3年間、高等学校3年間の歳月を有効に過ごされることをおすすめします。私たち教職員一同、みなさま方を歓迎いたします。

堀之内学園理事長 山田教周
堀之内学園理事長 山田教周
建学の精神についてはこちらをご覧ください 沿革についてはこちらをご覧ください

グループ校・妙法寺のご紹介

学園の取り組み

詳細は、下記サイトをご確認ください。

財務/事業計画/事業報告/自己点検評価/第三者評価

ご寄付のお願い

現在準備中です

詳細はこちらをご覧ください

ご連絡の際は、下記へアクセス願います。

TEL
03-3312-1101
住所
〒166-0013 
東京都杉並区堀ノ内2-41-15